ニゾラールなら水虫を完治させることができます。水虫の再発に悩んでいる方やしつこい水虫にはニゾラールがおすすめです!病院で手に入れることもできますが、通販だったら簡単に購入できる人気の水虫治療薬です。

  • ホーム
  • ニゾラールでニキビが治る、ステロイド入り?

ニゾラールでニキビが治る、ステロイド入り?

ニキビのない足

ニゾラールでニキビが治るので炎症を抑えるステロイドが入っているのではないかなどという疑問を感じる人もいるようですが、ニゾラールはステロイドが入っているという訳では無いです。
それではどうしてニキビが治るのかについてお話をすると、そもそもニキビだと思っているものがニキビでは無いと考える事が出来ます。
ニキビの原因というのはアクネ菌と呼ばれる細菌であり、その細菌によってニキビが出来ます。
ニキビの場合はニキビに有効な治療薬を用いる事で改善されていくのですが、ニゾラールにはそのような作用があるという訳では無いです。
それにも拘らずに症状が改善される場合は、それはニキビではなくてマラセチア毛包炎である疑いがあります。
マラセチア毛包炎は肌を少し見た目ではニキビと区別するのは難しいですが、顕微鏡で検査をすると区別する事が出来ます。
ニキビの原因がアクネ菌であるのに対し、マラセチア毛包炎の場合はマラセチア菌という真菌が原因で発症するのです。
顕微鏡で観察して幹部からマラセチア菌が大量に見つかれば、マラセチア毛包炎という事になります。

アクネ菌は説明したように細菌でマラセチア菌は真菌、細菌と真菌は異なる菌であり、細菌は単細胞生物で真菌は多細胞生物となっていて、その構造についても違いがあるのです。
そしてニゾラールというのは抗真菌薬であって真菌に対して有効な治療薬であり、その対象にはマラセチア菌も含まれています。
ニキビに対してはニゾラールは効果は無いですが、マラセチア菌であれば殺菌する事が出来るので症状を改善する事が出来るのです。
ニキビだと思っていくらニキビ対策をしても症状が良くなる事が無いのであれば、マラセチア毛包炎の可能性も考えて一度皮膚科できちんと診てもらった方が良いです。

人気記事一覧